• HOME
  • >
  • 28.普請を好む相

普請(ふしん、≒土木建築工事)を好む相を論ず

↑駅馬、地庫、地閣。


地閣の辺りにほくろがある者は、普請を好む。下賤な者の場合は、家に縁が薄い。己の心が家に落ち着く、という事がない。
 
・駅馬が健やかで、何となく斐(あや)がある者は、普請を好む。
*斐…綾模様、文模様の事だと思われる。綾模様とは、斜め線が織り成す模様の事である。
 
・眉頭の毛が立っている者は、身の上(≒運命)がしっかりと定まらない。もし、身の上が定まっている者は、家庭内の締りが悪い。