• HOME
  • >
  • 72.息の相

息を論ず

・息が豊かで安定している者は気が豊かで、腎(≒精力)が強く、長寿である。
 
・腎が衰える時は、息も自ずと衰える。
 
・息が鼻から出入りする者は長寿である。
 
・息が口から出入りする者は短命である。
 
・ため息がある者は肝気が強い。
 
・いびきがある者は長命、いびきがない者は短命である。
 
・口を閉じて息をする者は長命である。
 
・息は心の勢気である。つまり、息は丹田から出て、腎に応じる。ゆえに、腎性の強弱、心気の吉凶、命の長短を司る。