• HOME
  • >
  • 68.肉付きの相

肉(=肉付き)を論ず

・肉に締まりがある者は長命で、運が強い。
 
・肉が和(やわらか)で締りがない者は、生涯心労が多い。短命である。肉が締まるに随(したが)って、自ずと運や福分が順(めぐ)って来る。
 
・肉は地に属す。地は万物を生ずる。よって、肉(=肉付き)は生涯の福である。締りのない肉は死地に等しく、締りのある肉は生地(≒勢地)に等しい、と言う。つまり肉は、大地の変事と対応しているに等しい。人もまた、天地に変化があるのと等しいのである。