• HOME
  • >
  • 67.骨の相

骨を論ず

・骨が太い者は長命である。
 
・骨が細い者は短命である。しかし、細くとも、鉄の柙(おり、=枠、箱)を帛(きぬ、=絹)で覆ったような骨の者は、必ず長寿である。
 
・太くとも、大木を倒し、千綿で覆ったような骨は大凶である。発展する事がない。短命である。
 
・骨は一身の柱に属す。ゆえに、その体の強弱、命の長短を司る。